足首の捻挫 | 羽村市・青梅市交通事故治療.com

足首の捻挫

このような症状でお悩みではありませんか? | 羽村市・青梅市交通事故治療.com

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 交通事故に遭ってしまった
  • 道を歩いていて自転車と接触し足を捻った
  • 交通事故で車と衝突し、自転車から転倒して足首を捻挫してしまった
  • 交通事故直後に痛みはなかったのに、後日足首に痛みが出てきた

このような症状でお悩みの方は是非一度まろんグループの羽村市にある、まろん鍼灸接骨院または青梅市にある、河辺リーフ鍼灸接骨院にご相談下さい!

足首の捻挫は身近な怪我ですが、しっかり治療をしていないと痛みが引かなかったり、癖になってしまい足首の捻挫を繰り返してしまったりするので、放って置いたりせず正しい治療をしましょう。

捻挫とは? | 羽村市交通事故治療.com

捻挫とは捻ったり、外からの急激な力が加わる事で関節を支えている靭帯などの軟部組織が損傷することをいいます。全身のあらゆる関節で起こる可能性がありますが、最も多いのは足首の捻挫です。足首の捻挫では親指側が下に向くように外側に捻るよりも、内側に捻る足関節内反捻挫が多く起こります。足首の捻挫は交通事故だけでなく、スポーツ活動や日常生活などさまざまな原因で起こります。

足関節内反捻挫では足首の外側にある前距腓靭帯が引き伸ばされて傷ついたり、一部が切れる事で捻挫を引き起こすことが多いとされています。

足首の捻挫で自覚する症状としては痛み、腫れや熱感、皮下出血なとが確認されます。ケガした直後や交通事故を起こした後などに、このような症状が見られる場合は、一度まろんグループの羽村市にあるまろん鍼灸接骨院、青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談下さい。

交通事故と足関節捻挫 | 羽村市交通事故治療.com

足の捻挫の頻度は高く交通事故で言えば歩行中や自転車での転倒、バイク事故などに多くみられます。

軽い捻挫の場合は初期治療を怠らなければ後遺症を残すことはありませんが、靭帯断裂などの重度な足関節捻挫の場合、受傷後6ヶ月ほどで症状固定となり後遺症になるケースもあります。足関節捻挫の後遺症としては痛みや足関節の不安定性があり、症状固定してしまうと保存療法で十分に改善することが困難になります。足首の周りの筋肉の強化やテーピングなどの処置をして症状を和げていきますが、完全に靭帯を断裂をしてしまった場合、確実に不安定性を取り除くには手術になることが多くなります。

足関節捻挫で慰謝料はもらえる? | 羽村市交通事故治療.com

捻挫は比較的に早く完治してしまうため、一般的な足首などの軽い捻挫の場合、慰謝料はあまり高額にならないことが多いですが、足首の捻挫などでももちろん慰謝料は支払われます。これは交通事故で治療が必要になった際の慰謝料が、通院回数によって変わるからです。交通事故治療の場合は通院回数イコール怪我の重さ、苦痛度として通院回数によって慰謝料が支払われます。

まろんグループの交通事故対応や捻挫治療 | 羽村市交通事故治療.com

まろん鍼灸接骨院での足首の捻挫の治療はまず患部を診ていき症状に応じてアイシングやハイボルト治療、テーピングなどをしていきます。それぞれ、炎症症状を抑えるためにアイシングを施し、自己治癒力を高めるために電気療法を行い、テーピング等で固定をすることによって靭帯が伸びたまま治癒することを防ぎます。

もし交通事故により足首の捻挫をしてしまった場合には、まろんグループの羽村市にある「まろん鍼灸接骨院」青梅市河辺町にある「河辺リーフ鍼灸整骨院」までお越しください。

まろんグループの羽村市にある、まろん鍼灸接骨院、青梅市にある河辺リーフ鍼灸接骨院では、交通事故に特化した弁護士と提携をしていたり、交通事故に詳しいスタッフが常駐していたりと、交通事故治療に強い接骨院・整骨院となっております。交通事故治療の認可を受けた接骨院・整骨院として交通事故に遭われた方をサポートしていますので、もし交通事故に遭ってしまった時は、是非一度羽村市にある”まろん鍼灸接骨院”か青梅市にある”河辺リーフ鍼灸接骨院”にご相談下さい。

お問い合わせ・ご予約

まろん鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら!
住所
〒205-0022
東京都羽村市双葉町2-1-33
パープル双葉101
詳しいアクセス方法はこちら
受付時間

河辺リーフ鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら!
住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12-1
詳しいアクセス方法はこちら
受付時間